FC2ブログ

記事一覧

告白の行方


初めて一緒に食事に出かけることができたが、その後一向に進展しなかった。

プロジェクトが終わってしまい、妻は別のプロジェクトに異動してしまったからである。
この時はまだ連絡先も交換していなかった。

一緒のプロジェクトなら仕事中にまた誘うこともできたが、仕事で絡むことがなくなって
別の場所で仕事をしているので会話をすることもできなかった。

ただ幸運なことに時たま、私の近くで仕事をしていることがあったので、頑張れば声を
かけることが可能だった。

周りに人がいなくなった時に声をかけようとしたが、妻は携帯でメールをしている最中だった。
声をかけたとき、妻は慌てて携帯をしまった。

仕事中にメールをしている。
きっと彼氏がいるんだと思い、心が打ち砕けそうになっていたが何とか会話をすることができた。

妻と話すたびに想う気持ちが強くなっていったが、彼氏がいたらと思い一歩踏み出す勇気がなかった。
誕生日が近づいてきた日、安物のピアスを送ってみた。
もちろんこの時もイヤらしいパンティをピアスの箱の下に潜ませていた。

数日後、廊下ですれ違う時に「もぉ~(笑)」と笑いながら妻が声をかけてきた。
怒られたり軽蔑されるかと思っていたが、妻はにこやかに「アレはなによ(笑)」と聞いてきた。

とっさに「お店のサービスだよ。商品買ったらもらった。」と返したが、それ以降追及されずにホッとしていた。

この時を境に妻とまた仲良くなり、アドレス交換までたどり着けた。

一緒に食事に出かけて半年が過ぎた日、妻を想う気持ちが抑えきれなくなり、告白しようと決意した。
彼氏がいるから告白しても勝ち目がない。だから告白してフラれてすっきりしようと。

何日も迷った末、告白のためにホテルのレストランのチケットを買い、妻へ連絡をした。

「来週の水曜日、仕事後ごはんいかない?」

しかし、火曜日になっても返事は返ってこなかった。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一人でできるもん

Author:一人でできるもん
妻を寝取られ、妻と彼氏と出会い系で知り合った人妻に調教される日々

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アダルト
36966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
4556位
アクセスランキングを見る>>

アクセスカウンター